高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夏休みも終わりに近づき天気予報では最終日は雨模様(晴れたけど)。
良い天気のうちに伊那谷の中川村までドライブ。ネットで見ていた中古住宅。予算的には合いませんが一度見るだけ見てみよう、と行ってきました。母屋の他に離れと土蔵と畑付き。目の前は田んぼ、奥には中央アルプスの眺め。結構良い物件でした。

その後、駒ヶ根のひっそり(日曽利)という集落を通り中沢峠を越え、長谷村(現伊那市)の友人宅へ。話ではそれ以上先に家は無いほど奥まった所、と聞いていたのですが周辺100mの範囲には何軒が家が点在していました。すぐ裏が山で標高1000m近くとなれば奥まった所に違いはないのですが。
115takemoto.jpg
 "ふるーい農家を改装中"
一尺近いケヤキの大黒柱が立つ大きな農家でした。床板を張り替え、壁をぶち抜きアルミサッシを取り付け、水洗トイレを取り付け…。かなり頑張ってリフォームしていました。学生時代から古い家具等を趣味で集めていたそうで家によく似合っていました。
ほとんど全域で腐っていたという根太をとりかえ、新たに張ったスギの床板が心地よく快適かついい雰囲気。
まだまだ改装中だそうですが、ここまでの道のりもかなりのものの様子。

考え方にもよりますが、改装せずとも妥協できる範囲で住める家よりも、手を入れないと住みようがない程の家の方が自分好みの家に近づけるには早いのかもしれません。その分かなりの労力が必要となりそうですが。

116sudare.jpg
まだまだ暑い日々が続きます。我が家にはスダレをかけました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zacapa.blog47.fc2.com/tb.php/76-9b2f59cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。