高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先週末は実家のある名古屋に帰っていました。林業体験後一休みして出発。家から家まで車で2時間半。引越以来、久々に県外に出ました。
特に『これっ!』という用事は無かったのですが、細々と木曽にはないもの、できない事をして。
・散髪
・買い物 洋服やら砥石やら色々

…これくらいしかなかったりして。散髪にしても安い床屋が木曽には無かったりするので実家に帰って。と、言うことを母親と話していたらひっぱり出してきたのがこれ。
71sukikal.jpg
おぉーー。時代を感じさせるこの箱絵。
小学生の頃は床屋に行ったことが無く家でこれを使っていました。確かに今考えたら小学生の散髪に毎回床屋にいくのも高くつくなあ。
と、いうことで木曽に持って帰りました。30歳過ぎてまた小学生に戻ります(学生だし)。

70toisi.jpg
今回買った砥石。
名古屋球場近くにあり、学校の先生も顔見知りという「青山鉋店」というお店に行って来ました。本来の目的は台直し鉋(立ち鉋)だったのですが予算的に厳しくなぜか天然砥石を買ってしまった。
いい台直し鉋であればそうそう買い足す必要もないだろうし、信頼のおけるお店なので、その後も色々相談に乗ってもらえそうで買っても良かったのですが貧乏性が抜けず…。うーーん、今考えたら買っても良かったかも。
鉋以外にも刃物も沢山ありましたが、今回は天然砥石(写真右)と砥石直し専用のサンドペーパーを買って帰りました。お店のご主人が鉋台を作っているそうで、店の奥は工房のようでした。砥石を買う際には、色々ある中からよさそうなものを選んでもらい、裏の研ぎ場で実際に試し研ぎや使い方を教えて頂きました。勉強になります。

写真左の天然砥石は、名古屋のハンズで買ったもの。タバコの箱程度の大きさの半端ものですが500円。ノミを研ぐには丁度いいかも、という事で購入。多少、質が悪かろうと安いしいいかな、と。

久々の名古屋でしたが暑かった。すでに真夏のようでした。木曽に帰りやっぱり長野は涼しい(というか寒い)。久々の人混みに疲れて帰ったのでした。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zacapa.blog47.fc2.com/tb.php/55-6aab44ee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。