高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
帯状疱疹の鎮痛剤も使い切りましたが、痛みらしい痛みは今のところは無い様子。このまま治ってしまえばいいのですが。

明日は赤沢自然休養林へ林業体験。午前中は除伐、午後は「奥千本」という普通には見ることができない箇所を見学できるそうです。
除伐とは林内の植栽木(スギ・ヒノキ)以外の木を切る作業のようです。手ノコできるのでしょうか。チェーンソーを使うような大きさの木はないと思いますが。
林業『体験』という事ですが、前職は一応は林業。ですが森林組合に発注する方だったので実際に木を切ったりの作業をする事は皆無(現場での調査はしょっちゅうでしたが)。チェーンソーを使ったのは……学生時代や協力隊の時に少しだけ。使えないわけではないですが熟練はしていません。まあ、チェーンソー使って切り倒すような作業は危ないし、多分ないでしょう。
久々の森での作業は現場への出張の気分。準備も出張の時と同じ感覚。カッパ持って、着替えも持って、地下足袋か長靴か…。出張と違うのはおやつを買った事(遠足ですね)。

朝の4時にはブラジル戦、見るのはちょっとしんどいかなあ。疲れが溜まると痛みも再発。今日はゆっくり寝て明日の作業もそれなりに…。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zacapa.blog47.fc2.com/tb.php/53-bb474c48

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。