高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
良く晴れた先週の日曜。朝から畑仕事をしてました。
大家さんのお薦めで畑を借りて長芋つくり。
57hatake.jpg
しばらく使っていなかった畑ですが、元々長芋を作っていた場所だそうで、土も軟らかく長芋に適しているそうです。
少し畝をつくり肥料をまき、半分に切った種芋を置き土をかぶせる。んでもって、竹で柵を組み完成。ツルが出てくるので竹に巻き付くようまた後日留めるそうです。
この日は2列だけでしたが、次の日大家さんがさらに4列追加したそうで、計6列の長芋。収穫時には食べきれない量になりそうです。
58koume.jpg
畑の横には梅の木が。小梅がぎっしり実っています。梅干し、梅酒、砂糖漬け、6月は収穫がいそがしそう。

59hooba.jpg
さらに、朴葉巻き(餅)を頂きました。木曽では柏餅ではなくこの朴葉餅を各家で作り食べるそうです。面白いのは葉を一枚一枚取って巻くのではなく枝に葉がついたまま巻いてる点。早すぎると葉が柔らかく餅にくっついてしまうため、葉が出てからしばらく日にあたりある程度の堅さを持ってから使うそうです。丁度いい堅さになるのがこの地方では旧暦の端午の節句頃。ということで柏餅の替わりなっているそうです。
樟脳のような独特な香りなんですが、朴葉味噌ではこのにおいはなかったので葉が若い時に蒸す事で出てくるのでしょう。虫除けにもなりそうなにおいです。

最近、こんな更新ばかりで訓練の様子がなかなか…。板削りは途中のまま、角材の丸棒への加工がほぼ終了。明日より鉋台の刃口をうめる加工に入ります。実習中はつい写真を撮るのを忘れてしまうんだよね。使用しているデジカメは防水なので多少の汚れは大丈夫なんだけど。自分の記録の為にも撮るようにしよっと。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zacapa.blog47.fc2.com/tb.php/44-96c0c030

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。