高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
七夕ですねー。塩尻の家の周りではあまり星は見えず…
上松では天の川もくっきり見えました。学生時代は標高900mはある田舎に住んでいたので星が良く見えました。星座も結構覚えて今日はこの星座が見えているのでよく晴れているといった基準のようなものもありました。冬の大三角形の中の一角獣が見えてたら今日は良く見えている方とか。

今日は再びラーメン屋さんの現場仕事。既存のはめ殺しの窓を取り外し、開閉できるように新たな窓枠を作り取り付ける作業です。こういった作業では多々あるのですが、工場で作っていざ現場に取り付けようとすると何かが邪魔で取り付けられないとか…。今回は柱が邪魔で窓が大きく開かない。
で、左右を5mmずつ切り落とし開閉するようにしました。隙間が空いた部分は板で塞いで。。
多くの場合、一度も現場を見ずに寸法のみを聞いて作製し、取り付けるときに初めて現場の状態を知ることになる、というのがほとんどです。
で、『なーんでこれに気づかなかったのかなー、最初から言ってくれたらそれように加工したのに…』とブツブツ言いながら現場で削りあわせる事がよくあります。
まあ「臨機応変」にできるようなるにと言えば良いかも知れませんが、こんな暑い日は疲れも増え。。。

とはいえ今日も無事終了。明日は先週から作っている建具の組立。2m×1.3mとかなり大きいのを3枚。身長を超えるととたんに大変さが増します。広いスペースを確保せねば。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zacapa.blog47.fc2.com/tb.php/197-82c00332

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。