高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
新年の誓いもどこへやら更新が途切れ途切れ、あっというまに2月の20日。
この間、何をしていたかというと。。。

仕事は仕事、せっせとこなしていました。ペアガラスを入れる窓枠作り、窓を支える窓枠の枠作り合計39個。去年から続いていました。最大で1.8m×1.3m。端金で組んだらもう一人じゃ動かす事は不可能というものもありました。一通り組み終わり現在は塗装。リボスを2回塗り。ひたすら塗っております。

お仕事以外では
これまたちょこまかと赤ちゃん用のガラガラ?を作っておりました。こういう時の為にとっておいた端材。ここで使わにゃいつ使う、ということで何個も作っては失敗していました。色々作っているうちに段々変な方向へ進み、おでん型ガラガラ、魚のホネ型ガラガラなど。また今度写真をのせてみます。

名古屋で用事がありそのついででもないですが、奥サマが赤ちゃん連れて関西へ里帰りをしています。先に帰省して名古屋で合流の予定が帰省先で急遽赤ちゃんが入院。腎臓・尿道の辺りが炎症をおこしてしまったようです。炎症自体は抗生物質で治療できるので1週間ほどの入院ですみました。こちらは長野ですぐには動けず、実家の皆様にはお世話になりっぱなし。本当にありがとうございました。炎症の原因は尿の逆流ということですが、再発防止の為の検査等は長野の病院にてする予定。赤ちゃんは何が起きるかわかりません。

元々の名古屋での用事なんですが、初の仕事の注文!!!パチパチパチ!!
まあ注文というか友人のよしみというか。。。大学時代の友人が家にカウンターテーブルをつけて欲しいという話。リビングにダイニングテーブルとは別にものを書いたりするテーブルがあればという相談を受けたのでした。まだ小さい子供達がもうちょっと大きくなった時に宿題をしたり本を読んだりといった事ができる壁際、窓際のカウンターテーブルです。
実際行った時には友人夫婦の間でも具体的な話しは決まっていなくて、どこにどんなものをおくか思案中といった様子。
考えたら僕自身、既にできあがった『商品』をお店で買うことはあっても、全く自分の考えでゼロから物を人に作ってもらうという事はなかなかありません。
雑誌やネットなどで見た写真でこんなイメージというのはあれども、じゃあ実際にこの部屋のどこに、どんな大きさで、どんな機能があって……。これは普段からそればかり考えていないとなかなか想像できません。
今まで仕事上では指定された寸法通りに仕上げる事を旨としていましたが、今回のような場合、こちらから色々と働きかけないと行けないことを実感。例えばカウンターテーブルの大きさの場合、長さは置く場所によって大体決まってしまいます。高さも今回は壁の腰板に合わせることで決まりました。では幅は?30cmでも40cmでも何cmでもいいけど決めなければならない。何cmという指定があればいいけれど、今回のように決めきらない事も多い。
で、今回はパソコンも使うかも知れないとのことから、液晶モニターとキーボードを置く時に必要な奥行きや、手元にあった雑誌を広げるのに必要な奥行き、そんなところから決めていきました。
大きさもそうですが、そもそも造作家具として壁に打ち付けるか、長いデスクのようにして脚をつけるかといったところから始まりそうです。
296A-1.jpg
297B-1.jpg
298C-1.jpg
と、いうことで模型を3種つくってみました。まずはたたき台です。
スポンサーサイト

近い将来お願いすることになると思いますので(テーブルかイスか棚か何かはわかりませんが)その時はよろしくお願いしますm(_ _)m

2008.02.25 20:35 URL | HA #- [ 編集 ]

もっっちっろん!!
なんでも作りますよー
こちらも色々提案できるよう準備しなきゃね
がんばりまーす
(しかし家も先おこされるなあ…)

2008.03.01 21:41 URL | 管理人 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zacapa.blog47.fc2.com/tb.php/184-67ab029a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。