高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
すっかり更新が途絶え気がついたら11月にとっくに入っていました。霜はさすがにまだですが、工場では毎日端材を燃やして暖を取っています。更新が途切れた間に作っていた物
・チェスト
271chest.jpg
下2段がつながった物と
272chesto2.jpg
別々のもの(これは現場に納めた写真)
取っ手は既存の据え付け家具と同じものにするため、特注で納品待ちの状態。とりあえずの応急処置です。
一枚板の下に置くため、チェストの四隅の高さが違います。基準となる角を決め、それに合わせ鉋で削り合わせました。が、一枚板が既に反っているため若干ながらも隙間が空いてしまいました…。スギ板で天と背は塞いであるのでホコリが入る事はないとは思いますが。。。

・ガラス扉とガラス窓
273.jpg
15cm×80cmほどのガラス窓です。
274tategu.jpg
180cm×85cmほどのガラス扉
小さければ楽かというと、縦が15cmしかないため、ガラスの溝を彫るのに苦労しました。大きいものはやっぱり大変。狭いスペースでひっくり返したり向きを変えたり…。当然ガラスは後からはめ込むのですが、さすがに一人では無理で大工さんらと協力して。
現在はガラスの引き戸を作っています。建具が多いというか建具続きというか、さすがに引き戸を作るのは慣れてきました。
スポンサーサイト

だんだんアップされる画像がすごくなって
きたね。職人だわv-11

いつか特注でお願いするねv-7

2007.11.08 07:55 URL | て #- [ 編集 ]

どうもどうも。んーー実は訓練校の時の家具の方が技術的難易度は高かったりして…。完成までの時間が違うので単純に言えませんが。
独立するのはもうちょい先ですがその時には是非!

2007.11.14 22:34 URL | 管理人 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zacapa.blog47.fc2.com/tb.php/173-483039d0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。