高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
一泊二日でお出かけしました。行き先は旧旧伊那里村。現在伊那市の旧長谷村に住む友人宅です。去年の夏に一度行ったきりだったので久しぶり。友人宅は築140~150年?ほどだそうで、玄関にあった住所のみの表札には伊那里村の表示が…。伊那里村が長谷村になったのは昭和34年。それからでも結構な年月。

先月まで一週間ほど入院していた友人。もう大丈夫という話を聞いて行ったのですが、友人の奥さまが今度は副鼻腔炎になりしんどそう。なんかかえって迷惑じゃないかと思いましたが、3歳の子供の面倒を見てくれたらOKという事で宿泊してしまいました。
手みやげ代わりに薫製を作ろうと思い、途中伊那のスーパーで買い物。イカ・ホタテ・カツオのたたき・チーズにウィンナーと買いそろえ、用意した段ボールで箱を作り網にのせたら後は燻すだけ。特に塩漬けをしたりもしないお手軽薫製でしたが、お酒のつまみには充分。子供と遊びつつ出来てしまいます。
友人宅は集落はずれの山の際に建ち、夕陽を見ることもなく4時半には陽が沈みます。塩尻では6時でもまだ明るいので時間の感覚がくるってしまいやたらとゆっくり時間が過ぎます。でも多分本当にゆっくり流れてる気もする。この先に人家はない環境、車の音がするでもなく鳥の声しか聞こえない。
早めに沸かしてくれた風呂は薪と灯油のハイブリッド。水を入れ続けないと入れないぐらい熱い風呂は体がポカポカになり、風呂上がりに庭先にでて沢から引いてきた水で冷やしていたビールを取りにでるとまだ明るい空に鳥の声。ほんと別天地。
家のトイレには何匹ものカメムシに家の外には乙事主と見まがうほどのでかいイノシシの目撃談。やはり別天地。
簡単にはいかないのが田舎暮らし、でも友人一家はそれも楽しんでいるように見えました(その時々は楽しめないかもしれませんが…)。

連休にふさわしくゆっくり過ごすことができました。また遊びに行きマース。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zacapa.blog47.fc2.com/tb.php/150-238c4668

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。