高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
引越目前にして名古屋に帰省。高校の友人の結婚式の2次会に出席です。家からほど近いメルパルクでしたが2次会というにはかなり広い式場。後から聞いた話しでは120人以上!は来ていたそうでびっくり。
友人は高校の先生をしているのですが、お相手は元教え子。と、いうことで出席者のほとんども教え子が大半。10歳は離れているので会場全体が若い!始まる前の入り口の辺りは若い人ばかりで式場間違えてるかな?と思ってしまった。
友人自体も7年振りくらいでしたが、他にも高校卒業以来という人も結構いました。いってもみんな顔見たらすぐ思い出すくらいなのでそんなに変わっていないのですが、こんなでも皆家に帰ったら一児や二児のお父さん・お母さんなんだなと思うと面白かったですね。

名古屋では丁度、訓練校の竹細工や刳り物の外部講師の先生たちの展示会をやっていたのでそれを見に行く、という目的もあったのですが時間もとれず断念。早めに帰って引越の準備ということになりました。
帰り道、犬山に寄り道して「ぎゃらり木屋」というところで展示されている酒井敦美さんの『光の切り絵』というのを見てきました。
昔々うちの奥サマが独身時代にしまなみ海道を一人旅したときに、そこのYHで酒井さんと知り合いになったのがはじめ。その後、和歌山にいた時に旅行がてら愛媛のタオル美術館での展示会を見に行ったりして、今回の展示会の案内ハガキも届いていたのでした。
光の切り絵とは?見てのお楽しみなんですが、面白いです。そのアイデアが絵や切り絵に効果的使われ楽しいです。アイデアのみで終わらないところはさすが。オリジナルのアイデアゆえに額縁とかもオーダーメイドになるそうで、僕が木工を始めた事から額縁の注文も頂きました。構造自体はそれほど複雑ではないので工夫次第で色々作れそうですが、いかんせん僕に作る態勢が整っていない。早く作れる環境にしたいものです。
225kirie.jpg
これは僕の作った切り絵。ミュッシャのコピー。でもこれ以来作ってない…
スポンサーサイト

ありがとね、名古屋までわざわざ。
ぷち同窓会みたいだったかな?
名古屋帰省の際は新居にも寄ってね。
奥さんもご一緒に。

2007.04.08 19:01 URL | て #- [ 編集 ]

どうもどうもお疲れさまでした。卒業以来の人達との再会と共に、他の出席者の世代の違いをいろいろ見れて面白かったです。
どうぞ新婚生活を楽しんでくださいな。

2007.04.15 18:44 URL | 管理人 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zacapa.blog47.fc2.com/tb.php/144-82603bcc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。