高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今週は色々ありまして更新が途切れがち。。
就職活動、来年度からの家探し等々…。。。色々ありますが後手後手に回りどうもついてない日々です。行き違い、すれ違いであと一歩届いていない…。まあ曇る日もあれば晴れの日もある、と言うことで快晴を期待しています。

それはさておき文机の作製は順調でもないですが進んでいます。
217kumitate.jpg
エアコンプレッサーで一気に組立。
組み手は終了、中仕切り、背板、地板のホゾ彫り、調整をへて組立完了。中仕切りのホゾが今ひとつピッタリいっていません。。。仮組みした時は大丈夫と思っていたのに…。
218tate.jpg
組んでしまったものはしょうがありません。引出を組んだら加工終了になります。
が、引出の側板の胴付きを逆にしてしまい2mmの隙間ができて作り直したり…3歩進んで2歩下がり。。

写真では本体の下に畳みずりをつけているのですが、先端の処理がどうも今ひとつ。ここをどうするか悩んでいます。
先生にも言われましたが「こういった細かい処理がすごい重要」との事。また、いろんな作品を見る時も引出の構造とかよりも面の処理をどうしているか等に注目しろとの事。経験豊富な(構造とかは見たらすぐに理解できる)先生ゆえにの話ですが納得です。

で、取りあえず先に引出しを完成させてから悩む事にしました。あとちょっとです。
スポンサーサイト

がんばれがんばれ~!
応援してみました。
3/3が楽しみです。

2007.02.20 19:45 URL | HA #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zacapa.blog47.fc2.com/tb.php/137-06adfa1f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。