高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
製作日記も今年最後となりました。残念ながら今年中にイス2脚の完成まではたどり着けません。
196karigumi.jpg
仮組みその1です。
幕板のみで組んだ状態です。一度この状態で仮組みをして次に『貫(ぬき)』の位置を確認します。
197karigumi.jpg
「貫」(幕板の下についている細長い方)の位置が決まった後での仮組み。
設計図通りに加工できれば良いのですが、実際には木の伸縮や反りなどにより誤差がでてきます(加工精度の問題、つまり腕の問題もあるし…)。「貫」の位置も設計図通りに穴を開けてしまうと、実際の脚の間隔よりも長かったり短かったりでぴったりくっつかないおそれがあります。
今回は図面上では貫は幕板より101mm下の位置のはずが、実際には93mmの位置にきてしまいました…。8mmのズレは結構大きいかも。だからと言って強度にはそれほど影響はないと思うのでまあ良しとしましょう。。。

ここまでは図面に沿って作ってきました。残す部分は背板と座面です。座面はベンチの座面と同じようなデザインにする予定なので、脚部が仕上がった後にサイズを見て加工します。問題は背板。図面では描いたものの、実際には角度や幅などは座り心地にどう影響するかわからないので、部品を試作して試してみる事になりそうです。
にしても大きな加工の山は越えたのであと1週間もあれば完成できそうです。テーブル、ベンチに続き段々加工のスピードも上がってきたと思うのですが、なかなか思っているほどは進みません。加工の細かい部分で迷いが生じてしまう。ベンチの時はテーブルの2個目のようなものだったので、そういった迷いはそれほど無かった気もする。こればかりは数をこなしていくしかないのかな?

本日、最終日は実習はなしで大掃除。個人の道具、端材の整理。機械の手入れ。大量のホコリにまみれながら終了。お疲れさまでした。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zacapa.blog47.fc2.com/tb.php/125-a786965b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。