高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
更新とぎれがち… 塗装に入りました。次回作のテーブルも同時進行中。

塗装はウレタンクリアー仕上げに決定。塗装の時にはウレタンやラッカーなど同じ仕上げにする人達と何人かまとめてするのですが、今回は僕一人。塗装室もそんなに広くないのでパーツが多い食器棚を塗装するのには良いのですが、たとえ何か間違えていても誰も気づかない。順番待ちがないから次々進むけど代わりに休むヒマもない。でもまあ気兼ねせずできるからいいですが。

今回、無色のクリアーとするため素地着色・目止め着色の工程はありません。ので中塗り2回と仕上げ塗り2回でOK。補色も必要ないし楽と言えば楽なのですが。
165tsou.jpg
扉2枚、引き戸2枚、トレー2個、棚板大1枚、棚板小6枚。
これらのパーツをそれぞれ表裏を塗装しペーパーで研磨。結構時間がかかります。
166tosou2.jpg
本体も最初はひっくり返し、通常は下となる底や天板の裏などを先に塗装してしまいます。
本体は本体で凹凸も多いのでペーパーがけには時間もかかる…。塗装は二日でできるかなーと思っていましたが3日目に突入決定。あと一日必要です。
塗装が終わったら扉を取り付け、ガラス板をはめたらようやく完成です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zacapa.blog47.fc2.com/tb.php/111-1e2e3d0d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。