高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
行ってきましたクラフトフェア。
雨を心配しましたが、土曜の朝は晴れ間も見えてなんとか大丈夫。赤子を連れて人混みの中へ。
しかしまあすごい人です、会場の県の森付近は他府県ナンバーの車で溢れかえり渋滞。
会場も当然人がいっぱい、ベビーカーを押しながらではとてもとても。
まあ、クラフトフェアの第一の目的は技専の友人に会うためと言ってもいいのでいいのですが。
第2の目的は学生時代の後輩がだしているお店の見学。アケビやヤマブドウのつるを使ったカゴやカバンのお店です。

ゆらゆらと歩いているとまずは第一の目的達成。久々の友人らに赤子をお披露目。
その後ゆらゆらとあるいて第二の目的も達成。ついででもないですが、四賀村に住む後輩家族とも遭遇。
つる細工のお店の後輩は子育てに忙しくご両親らがやっておりました。てっきりご両親が始めたつる細工と思いきや元々は後輩が始めて出店までしたつる細工、子育てに追われる中でご両親の方が熱心となりついには両親の方がメインでやっている様子。すごいね。

出店者数も年々増えているのでしょうか会場を回るだけでもなかなか時間がかかります。ぼちぼち歩いたところで広場で技専の友人らと会談。久々の再会ということでクラフトそっちのけでおしゃべりは充実。お昼を過ぎて2時にもなると雨もポツポツ。赤ちゃん連れの僕達は退散。良い休日でした。

スポンサーサイト
学生時代の友人が念願のイタリア料理店をオープン。友人らと連れだって行ってきました。
310fiole.jpg
『IL FIORE』です。
去年の8月に遊びに行った時はふつーの民家だったのがすっかりきれいになっていました。
311fiore2.jpg
年季の入った柱や梁、天井板の古民家です。
もう少しこちらの準備ができていればテーブルやイスなど是非とも作りたいところでしたが、力及ばず…。写真には写っていないのですがこの左にケヤキの大きな一枚板のカウンター席もあります。

場所は旧加子母村(現中津川市)、塩尻から2時間半くらいでしょうか。4/20オープンでまだ1ヶ月。今回頂いたのはランチコースです。
312menu.jpg

全メニューアレルギー対策として卵・乳製品・ピーナッツ・蕎麦を使用しない料理となっているそうです。今回肝心の料理の写真を撮っていません!忘れてました!食べるのに必死でした!
どれもみな美味しゅうございました。今回はランチでしたが、どうせならゆっくりワインを飲みつつディナーがいいですね。

ランチタイム 11:30~14:00(ラストオーダー)  14:30閉店
ディナータイム 18:00~21:00(ラストオーダー)  21:30閉店
※ディナータイムは要予約 木曜定休
〒508-0421
岐阜県中津川市加子母3774
℡:0573-79-3911

加子母の周りの風景ものんびりとしてなかなか良い場所です。ぜひぜひ皆様お立ち寄り下さいませ。
カリンテーブルが完成。途中でラーメン屋さんの改装工事もやりつつだったので時間がかかりました。
308table-karin1.jpg

309table2.jpg

大きさは1650mm×800mm前後×680mm、脚部はウォールナットです。
カリンは思ったより堅くなく削りやすい材ではありました。が、木目は入り乱れ逆目と順目が交互に入りやっぱり鉋はかけづらい。
工場では仕上げに蜜蝋ワックスを塗るのが多いのですが、ワックスを塗ったカリンはしっとりと赤茶の色になりチークに似た感じです。脚部は木栓も使って分解可能(実際に分解するかどうかは疑問)、でも運搬には便利ですね。

気が付けばもう5月。塩尻では梅が満開に近いかな?と思ったらすぐに桜が満開。足元では水仙も咲いてるしツツジもチラホラ咲き出して、春が濃縮された感じです。
ここ数年、毎年春に引越をしていたので同じ場所で桜を見るのが久しぶりでした。来年はどうかなー?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。