高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
4月も2週目、更新もすっかり忘れてたわけじゃないけど止まってた。

ウォールナット3部作、ローテーブルに続き、ソファベンチとサイドテーブルができました。
306table3.jpg
こんな感じ
ソファベンチは某有名作品の習作といった感じになってしまいましたが、売り物ではなく親方宅で使うのでご勘弁を。
一枚板は節あり、アテ有りと木目が入り乱れ逆目がなかなかとまらず苦労しました。完全には止まってない箇所もある…かな…。鉋の腕前はまだまだです。

続いてカリンのテーブル作製にかかりました。
307karin.jpg
写真は電動カンナで平らにならし中
30年近く前に購入しずっと寝ていた材だそうですが、結構反ってます。これ以上はあまりそらないのかもしれないけれど、とにかく反ってます。
カリンは諏訪湖の周りに植えられている実のなるカリンではなく、南洋材のマメ科のカリンです。
おぉなんか高級材のようです。加工は容易とありますが…それは他のかたーい南洋材と比べての話?今削っている感じでは交錯木理で木目があちらこちらと入れ替わり手鉋をかけるのが今からいやーな感じがします。
しばらく格闘が続きそう…。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。