高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
早速、トリマーを使ってみました。
いろんなサイトで言われていたように電源コードがごつく太めなのですが、それほど気になることは無かったです。
一番の不安点のテンプレートガイド
252tori2.jpg
ベース下部の黒いプラスティック部分を外し
253tori3.jpg
このようにテンプレートガイドをはめ込みます。
たしかにちゃちいし、はめ込むと言っても0.5mmほど隙間が空くのでちゃんと固定できません。が、ガイドの周りにビニールテープを巻いたりすればガタつくことはなさそうです。
それよりも問題はこのベースの黒いプラスティック部分。これとベースはネジ4本で留めてあるのですが、これに遊びがありすぎる。ネジ穴同士がぴったり一致すればいいのですが、締める度に前後左右にずれてしまう。毎回同じ位置に固定するのは至難の技(と、いうよりこの状態では無理)。
他のサイトではこの指摘はなかったし、僕が買ったこのトリマーに問題があるのかな?とにかくこれではテンプレートガイドの穴とトリマービットの中心が一致することはなく、必ずどちらかにずれてしまいます。
………このトリマーでテンプレートを使用することはなさそうです。普通の面取りなどには問題なく使えるだけに非常に残念。
うーーん、どうにかならんかな。。
スポンサーサイト
トリマーを買っちゃいました。ボッシュのPMR500という品。
現在の仕事ではトリマーは面取りの他、小穴をついたりするときに使っています。僕はなんか『面取り』が好きなんですねえ(理由はよくわかりませんが、、、好きな鉋も面取り鉋)。
そんなわけで職場にもトリマーはあるのですが、自分用にも欲しいなあと思っていたのです。で、近所のホームセンターにある商品を手にとって見ていたのです。マキタや日立、リョービ等々ある中で手に取った時に持ちやすいと思ったのがこのボッシュの製品でした。
250tori.jpg
これです。
ベースも他のプラスチック製とくらべアルミダイキャスト?製で頑丈そう。なのに価格も安い。日立・マキタの製品が2万円前後に対してボッシュは11800円。安かろう悪かろうではちょっとなあと思い、とりあえず購入を保留していたのでした。
その後、ネットで情報を見る限り値段が安いなりということもなく、全般的に評判は良さそう。
11800円という価格は他店舗やネットでの価格と比べそれほど高いというわけでもなさそうです。もっと安く購入した例もありましたが、それを探していたり待っていてもいつになるやらということで買っちゃいました。
テンプレートガイドがちゃちいという評判もありますが、取りあえず使ってみてからですね。どんなかんじかなー?
更新が遅れてましたがお風呂が完成してました。
248furo2.jpg
どどーーん。
いまいち大きさが分かりにくいかもしれませんが、大人二人でも普通に入れます。
249furo3.jpg
内側はこんな感じ。
手前の上端に幅広の板をはり座れるようになっています。全体にペーパーをかけこの後は漆の塗装を外注します。組んでみたあと中に入ってみたのですが、足を伸ばしてゆったり入れます。一枚一枚の板が大きく・重く加工も大変だっただけに、完成後に思ったのは「この風呂にゆっくりつかりたい…」。
お風呂完成後の現在は洗面台やら既存の食器棚の引き戸やらにかかってマース。

先週末、実家の名古屋に帰っていたのですが長野に帰るとやっぱり涼しい!と、いうか夜とか肌寒い!8月に入ったらもっと暑くなるのかな?
キッチンも一段落つき、現在は浴槽を作っています。
247furo.jpg
これは仮組みしてひっくり返した状態
ヒノキの厚板(40mm)をはぎ合わせ箱を作ります。仕上げは漆塗りの外注に出すので、節のひび割れ等はそこで埋める事になります。板自体は雇核ではぎ合わせ水分で木が膨らむことで水が漏れないような作り。なんにせよ初めてなので慎重にやっています。
が、この通り大きい!内寸で82cm×120cm×62cm。横からみると左辺が斜めになっており上辺は140cmの台形という感じ。
写真は天地逆の状態でここに底板がつくのですがその前に目違払いをしています。同僚の大工さん達は皆現場に出ているので一人で作業をしていますが、この大きさと重さ。ちょっと動かすのも一苦労。板を表裏に鉋をかけて、ひっくり返したり、縦にしたり横にしたり。この2週間で腕の筋肉がかなりついてきました。
一番大きい底板(82cm×130cm×4cm)をはぎ合わせた時には端金と合わせて何kgだったんでしょう?表裏から端金をかけるため苦労してひっくり返しましたが、何度も自分がひっくり返りそうでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。