高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日は地区のお花見。
桜はすでに葉桜でしたが、ハナモモ(花桃?)がきれいに咲いており曇っていた空も少しずつ晴れポカポカとちょうど良かった。
hanami.jpg

ゴザを敷いて机を並べて、なんかこんなちゃんとした花見は生まれて初めてで、カラオケまであり夫婦で一曲歌わせて頂きました(僕はかなりの音痴で半分は口パク)。
途中、山から下りてきた木曽古道を歩くグループも花見に呼んで一時は40人以上。すぐ横を中央線が走っているのですが、以前電車が通る度に手を振っていたら、駅で降りて花見に来た人がいたそうです。。

明けて次の日は我が家に初のお客様。って飯田から学生時代の友人ですが。技専や寝覚めの床を案内し、ちょうど小川若宮神社という所でお祭り(獅子狂言)を見学。
wakamiya1.jpg

車道から山道を600m程歩いた神社の境内で獅子舞が行われていました。
http://www.avis.ne.jp/~hinoki/page2_4.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/葛の葉
色々と舞いが行われるのですが、友人はその日にうちに帰らなければなかったので、メイン?の戸板に字を書く『葛の葉』は見ずじまい。
sisimai.jpg

若い人や子ども達も参加してて、お祭りがちゃんと受け継がれているのだなーと感心しつつ帰ったのでした。
スポンサーサイト
とりあえず始めたこのブログ、当初は全く手応えなしで「誰の目にも触れてはいない」と思い単なる日記となっていました…。
が、学校に通い出し訓練生でも見た事あるという人がいたりして「やっぱりブログって不特定多数の人に見られるものなんだ」と実感。

改めて、なんつー題名にしてしまったのか…と恥ずかしくなってしまいましたが、そこはそれこのまま行きます。
もともとネットに慣れる為に始めたこのブログ。いつか工房を開設するとしてもいきなりホームページは大変なので、準備の準備としてちょっとずつ。訓練は毎日新しい事をするので更新する内容には事欠かないもののなかなか時間も取れず、せめてパソコンを起動した時には少しでも更新しよう、そうしよう。
本当はHTMLにも慣れるためテンプレートの表示を変たり練習したいのだけどなかなかなー。やっぱり簡単な本でも買わないと無理だなー。

全然関係ない写真(クリックすると大きくなります)
livingston.jpg
先月のグァテマラ旅行でベストショット(と思っている写真)。
グァテマラの東端、カリブ海に面したリビングストンという小さな町で泊まった、河口に面したホテルの桟橋にて。出発の日の朝、それまで降ってた雨が少し上がった時に。
セピアにしたのでちょっとズルイのですが、セピアじゃなくてもこんな感じ
livingston2.jpg
またいつか行きたいなあ。
気が付くと明日から連休。連休中は学校はお休み、ので社会人では難しかった9連休!となります。
しかーし今回は木曽からでることもなく過ごすつもりです。地区のお花見や大阪から義父母もくるし、何よりも実習の遅れを取り戻さねば。

木工科は30人いますが、経験ある人もいれば今回初めて鉋に触れた人もいます。現在、数ある鉋を次々に研ぎ仕込みの真っ最中ですが、早い人はどんどん進み、遅い人は遅いなりにと進行速度に差がつきます。
仕込みの手順・方法についてはその都度、先生から説明があるのですが基準は早い人に合わせることになりがち。
当たり前だが、各作業の説明を受けてすぐその作業に入るのが一番分かりやすいし、効率もいい。
一つ一つの作業をある程度満足できるところまで達してから次ぎの作業に移れたら一番だが、そこは経験の無さからなかなか満足できず時間がかかる。すると今やってる作業と説明を受ける作業との差が開いていくばかり。
ので、細かい微調整や仕上がりに対しては妥協してでも作業の先を急いでいこう、と思っていたのだが中研ぎまでした刃を取り替えることになり、差が開き過ぎどうしても後追い作業となってしまう。。。
今回の連休は遅れを取り戻せるよう頑張りマース。

今日家に持って返った鉋たち
kanna.gif
左から長鉋、新品の寸八鉋、学校の寸八2個、台直し鉋に豆鉋が学校と新品で2個。(刃はもちろん出していませんが、底を傷めないためにも本来は横に置くのが基本だそうです、今回は写真取るために)

毎日やっても全部は無理だな…。新品については使えるようにしつつ、どれか一つは満足できるまで研いでみよう。
全国的に冬の気圧配置となった一昨日、木曽では雪が降りました。
家の周りでは積もらなかったものの、山は真っ白。昼間も結構降っていたし春は何処へ?
sakura.yuki.jpg
雪山バックに桜の風景を初めて見ました。寒いよ~
やっぱり異常気象なのでしょうか?

んで、今日は木曽福島の中善酒造の酒蔵開放見学へ。
nakanori.gif
正面からの写真を取り忘れたのでこれで…。
残念ながら運転手の僕は甘酒の牛乳割り(美味しかった!)しか飲めなかったのですが、ウチの奥サマは吟醸酒に大吟醸、にごり酒に原酒と色々試飲していました。
若い杜氏さんの案内で酒蔵の説明が聞けたりとなかなか楽しかったです。
今回は今日のみ限定販売という大吟醸生原酒というのを購入。餞別をもらった元職場の先輩に送りました。
普段は晩酌もほとんどせず、たまーに焼酎を少し飲む程度なんですが、久々に日本酒も飲んでみたくなりました。
ゴールデンウィークの5/3・4・5にも酒蔵見学があるそうなので木曽に来られたら是非!
http://www.nakanorisan.com/index.html

sake.gif

お店の前にあった看板。ツケはダメ、ということでしょうか…
昨日は春が来た、と思ったのに曇るとまだまだ寒いです。
が、今朝はツバメが飛んでいました。家の2階の軒下にツバメの巣があるのですが、今年は巣作りするのでしょうか?丁度、玄関の真上にあるのですが…。フンだらけになりそう。。

今日の実習も研ぎの関係ですが最初に油壺(で良かったかな?)の作製。
abura.gif
竹を切ったものに布を詰め込み油を染み込ませたものです。カンナの刃を研ぎに入るのでさび止めとして使います。

kanatoisi.gif

んで、昨日今日の主役はこの金といし。これを使ってカンナの刃裏の仕込みをします。
第一段階の目的は刃裏の刃先をきちんと水平にすること。
その為には金砥石が水平でないといけない。その為には金砥石を普通の中砥石で研いで水平にしなければならない。その為には中砥石が水平でなければならない。その為には……。
堂々巡りが続くのですがとりあえず中砥石同士をすり合わせ研ぐ事から始まりました。手順と目的は分かるのですがゴールが見えない作業が続きます。
いや、ゴールも分かるのですがゴールの判断がつかない。「これでOK次ぎ行って良し」という点が分かりづらい。この辺はやはり経験なんでしょうね。
ので、しばらくは砥石同士をすり合わせひたすら砥石を減らす作業にいそしんだのでした。。。
雨でも降るとまだまだ寒いのですが、さすがに木曽にも春が来たと言っていいんじゃないでしょーか?
先週の日曜、午後から晴れたので近所の大家さんちへいったところ、ツツジは満開、さくらは5分・6分の咲き具合。
sakura.tutuzi.jpg

サクラとミツバツツジ。
サクラの下に植えてあったのが↓
tutuzi.gif

ヒカゲツツジ。その名の通り日陰を好むツツジです。今まで見たこと無かったのですが淡い黄色がきれい。

通学途中の家々にもスイセンやレンギョウ、モクレンと花が咲く草木がたくさん植えてあります。梅が散り終わる前に桜が咲き出すので春が一気に来た!という印象が強い。
最近では夜もそんなにストーブ使わなくなったし、凍結を心配しなくていいし。あーもっと暖かくならんかなー。
学校は8時半から始まります。ウチの家からは大体車で10分程度。
日に日に咲いていく桜を見ながらの通学。
体育館に集合し『あふれる力!』の体操で一日が始まります。
毎朝体操するのですがどうも他の技専ではないようです。他ではどうなのでしょう?知ってる方がいたら教えて下さい。しかしこの体操、3拍子でリズムが取りにくい…。

7月までは午前中が教室での座学。午後から作業場での実習という感じです。講義内容も木材・製図・家具(の歴史や構造)・工作法等々。当たり前ですがほとんど初めての事が多いですね。
唯一、木材については学生の頃の授業や前職での知識が役に立つかどうか…。先日の木材の講義では科・属・種の分類から始まり木本・草本の違い等でした。
 学生時代、花粉分析というマニアックな研究がテーマだったのですが、その時に覚えた植物の分類が多少は役にたったような。他にも木材の強度実験とかもやっていたはずですが身に付いていない知識がいかに多いことか…いやー覚えてないよなあ。

 と、まあ午前はハラを空かせながら講義でおわり、午後から作業場での実習となります。
最初の課題は砥石台の作製↓
toisidai.jpg

細かい部分は置いといてとりあえず完成。微調整は使いつつやればいいかと。これからひたすら研ぎの毎日です。
火曜日の入校式から始まった学校の最初の週末。早いです、あっというまです。
この一年もあっというまに過ぎそう。あらためてどこに重点を置いていくか考え直そう。

一通りのオリエンテーションが済んだ後は製図などの座学と平行して早速実習に入りました。最初の課題はカンナ台の作製。
ノミとノコギリだけで作製します。材は木曽だけにヒノキ。針葉樹でやわらかく水にも強いからでしょうか(憶測ですが)?

ノコギリはともかくノミで材を彫る・削るのはほぼ初めて。左利きの僕は早速金槌をもつ左手・左肩が痛くなってきた。これまで3週間、家の掃除に明け暮れ左肩や背中が筋肉痛だったところにさらに、という感じです。やっぱり今週末は休めておこうか…。

ところで今回、他のブログにコメントしてみて思ったのは、ブログタイトルに「高木木工房準備室」と書いてあるのにプロフィールを「サカパネコ」としている点。
まあ、初のブログで照れもあって「サカパネコ」にしたのですが(ブログタイトルも如何なものかと思うが)、そもそも「サカパネコ」ってなんなんでしょう?
スペイン語でグァテマラ人の事をグァテマラテコといいます。(英語で日本人がジャパニーズのように)。メキシコ人はメヒカーノ。ホンデュラス人はオンデュレーノ。
そしてグァテマラにあるZACAPA(サカパ)県出身の人をスペイン語でサカパネコというのですね~。
言葉の響きがかわいいので使いました。ネコ好きだし。

zacapa.jpg

これはその名もサカパというグァテマラの高級ラム酒。
ラム酒をウィスキーの樽を使って熟成させたもの。度数も高いのできついお酒ですがかなり美味しいです。日本の酒屋さんでも結構見かけます(高いけど)。
『工房通信悠悠』さんよりトラックバックを頂きました。

木工志望の人達のために技専関連について記載のあるブログ・WEBサイトのリンク集をつくるとの事。
私自身、技専についてネットで情報を探していた事もあり、リンク集の存在はとても便利。また現在進行形で技専に通う身としてもこのリンク集の充実は今後の活動にもなにかと便利。

 のでので、こちらからもトラックバックをしてみました。
が、先日もやってみたつもりができていなかった…。ただ記事を更新しただけだった…。うーーーん再度のチャレンジ。二重になっていたら申し訳ない限り。

 トラックバックするのはいいのですが、果たしてリンク集からこのブログを見る人が技専について何かしら有益なものが得られるかは…?
学校は始まり一週間。毎日の更新は難しいけれども、技専に通う人の日記としてならなんとかなるかな?当然ですが毎日通うので訓練の様子とか更新していきたいと思います。

 ume.jpg

庭の梅が満開です。一昨日くらいから急に暖かくなり一気に。
桜も咲き出し一気に8分咲に近いのも。
訓練といいながら庭の梅について…。木曽の春はこれからです。
やり方が分かっていない…
できていない…
試しにウチの奥サマのブログにやってみよ
nyuukou.jpg

いよいよ!今日から学校の始まりです。
さっむーーーい体育館に集合。来賓挨拶とか宣誓とかかなり久しぶりの感覚です。
協力隊も語学訓練というのが3ヶ月ほどあったのですがその時以来。学生になるのも7年振り。今期の入校生を見渡してかなり久しぶりの人もいるのでは。。

 とりあえずオリエンテーションから始まり、注文していた道具類の支払い・受取り、作業着の購入、教科書等々。
 道具に関しては合格発表後の入校手続きの際に道具リストが送付され、希望する物だけを購入する形です。僕の手持ちの道具はあまりなかったので今回購入したものがほとんど。リストの価格も和歌山のホームセンターと比べ比較的安かったのでまあ良いかな。
しかし作業着は…。なぜかTシャツもあったのですが、ちょっと納得のいかない価格。自分じゃ買わないなー。まあしゃあないか……

その他、雇用保険関係の書類や手続きを終え本日終了。

いままで引越しの準備から引越し後の生活に追われ、木曽に来た目的を半分忘れてしまっていたのですが、いよいよこれから。
ようやくスタートラインに立った気分です。
引っ越してから3週間ずっと続いた大掃除も一段落。囲炉裏のある
板の間の天井もビニールを張り替えすっきり。ようやくなんとかなったなあ。


で、大家さんちで五平餅の講習会。岐阜の恵那や中津川が五平餅の発祥地かと思っていたら元祖は伊那谷でした。そこから中央アルプスを越え木曽谷にきてさらに南下して中津川・恵那までいったそうで。地域によって小判型や丸い団子を平らにした形と様々だそうで、今回は両方をつくりました。

たれはゴマにクルミ、醤油にみりんに酒に砂糖。ご飯を適度につぶしてホットプレートで軽く焼きかため(これはいいです!)、串に刺したらタレを塗ってガスコンロで焦げ目がつくまで。

おいしかったーーーー。
タレも水を使わない分傷みも少ないそうで一ヶ月くらいは大丈夫。またやろう!
この2週間掃除に明け暮れあっというまに過ぎました。
居間と並びとなりの床の間の掃除が完了。
寒いから寝るのは居間のままだけど布団を毎朝引っ越し時にもらった布団袋に入れなくて済むのがさいわい。衣料ケースもならべてようやく普通に服が選べるようになった。ここまで長かった…
しかぁーし、まだ段ボールが山積みの部屋が一つと
最難関の囲炉裏の板の間が残っている(あと廊下も)。

囲炉裏は現在、板で塞いだ状態。使うつもりもないのでそれは構わないのだけど、問題は天井。
囲炉裏の上だけあって吹き抜けで現在はビニールシート越しに2階の屋根が見えている。
シートにはたーくさんのホコリが積もっているが、シートを替えようにも2階の壁は全て打ち付けてあってそこに入れない。当初はそこにテーブルを置いて食卓にするつもりが、食べる上からホコリがどんどん落ちてきそう。。これはキツイなあ。。
ブルーシートを張ってしまうか、この際、アウトドア用のタープを買って張ってしまうか、思案中。

yuki.gif

一昨日の庭の様子。急に真冬に逆戻り。
今日は暖かな春を感じる日でしたが、それでも家の中の方が寒いのはなぜ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。