高木木工房準備室

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
長いことほったらかしにしていました。

が、心機一転。
別のブログに引っ越しマース。

このブログを消すのももったいないけどどうしよう。
このまま置いといても問題はないのかな?

新しいブログです↓
http://arbolalto.blog6.fc2.com/
まだなんも書いていないのですが。
なんとか続けられるように頑張りマース

スポンサーサイト
開店休業のまま更新をほったらかしにしていましたが、あらためてブログは休業にしまーす。

塩尻の工務店をやめ飯田に引っ越しました。
木工をやめたわけではありません。ちょこっと別の角度から木に関することをしております。
また半年後、もしくは一年後くらいにはブログを含めその他イロイロ復活させるべく準備中。
それまで少々お待ち下さい。

技専についての部分を見たい人がいるかもしれませんので、このブログはとりあえずこのままおいておきます。
ではでは
Hasta la vista!



月に一度の更新ペース…。しないよりましとなってしまいました。。。
原因は多々ありますが、いかんせん家のパソコンが古い、動作が遅い、立ち上げるのが面倒、、、etc
1歳の子供がパソコンをおもちゃにして壊さないよう非難させてるので取り出すのが大変というのが一番の原因ですね。

仕事の方は新築工事がまだまだ続いています。大工さんたちは外壁をやってるのかな?僕は工場でキッチンキャビネットの作製。現場の方は年明けまでかかりそうです。

そんな中、だいぶ前ですが義弟夫婦の新居家具のローテーブルが完成してました。327lowtable.jpg
ウォールナットとクルミのツートン。天板下には格子状の棚をはめ込みました。

328lowtable2.jpgソファとの高さも丁度よい感じになりました(写っているのは新築の家に興奮気味の我が息子)。

新築の家は「モダン!」で、白い壁に濃い茶のウォールナット床板が良くあっていました。上の写真では色調が悪いのか黄色っぽく写っていますが実際の色味はもう少し白く、部屋の雰囲気に合うものになったんじゃないかと勝手に思っています。
今回、モダンな家と聞いていたので自分の中ではスタイリッシュな家具を目指して作っていたのですが、格子をつけることによってどうも「和」の感じが出ています。これはこれで気に入っているのですがなかなかイメージを具体化するのは難しいです。

一ヶ月以上更新のないページには広告が載せられるとは…知りませんでした。
個人的な我慢比べ(誰と?)のように更新していませんでした。
9月の半ば頃から10月のしばらくの間、新築工事の現場で仕事でした。1階の3分の2が終わった頃から参加。屋根に透湿防水シートをはるところまで大工さんをしてました。
325ie.jpg
326syati.jpgこれは車知栓
よく新聞の折り込み広告に『木組みの家』とかありますが、まさにそれ。ほんとに木組み。これ以上ないくらい木組み。構造部分でインパクトとか使うこと一切無し。込み栓、車知栓、鼻栓、くさびの嵐。込み栓も五分角、六分角、八分角、1寸角の多種多様。って作ったのはほとんど僕なんですが。現場に出て初めてその使い方、工法を理解しました。
しかしまあ手のかかる工法です。大工の手間を省くために産まれてきたであろう金具をまったく使わず全て金槌で打ち込む。腕が鍛えられます。腕痛い
やっていった実感としては「これは頑丈でしょう」。柱と柱は6枚ほどの幕板で結びそれぞれは柱にくさびを打ち込んで固定。筋交いなら上下2箇所しかないところが一本の柱を6箇所以上で固定。家全体でみたら何百箇所にくさび・栓で固定。こりゃー少々の地震じゃびくともしないでしょう。

今回屋根にも上がり野地板打ったりもしましたが、思ったより高い所は平気。
2階の梁を3人で掛合で打ち込んでいたのですが、3人揃ってかけ声かけて打ち込む様子が自分でやりながらもコントに出てきそうな「大工」という感じで思わず笑ってしまいました。
「何笑ってんだ力入れろ」と怒られました。当然です。すんません

大工仕事は終了。ひたすら家具や建具を作る毎日です。

ぜーんぜん更新していませんが、ちゃんと生活しています。

最近の仕事では
新築の家のための単品・据付家具の作製です。大工さんたちが墨付け・刻みをする中、下駄箱や食器棚の作製をしております。
今回、まったくの新築工事。トイレや洗面のカウンター、下駄箱、食器棚、台所、、作る物がたくさんあります。が、カウンター等は現場ができてからサイズが決まるものも多く、現場が始まってからサイズが変更となることも多い。ので、作りたくても作れないのがほとんど。
とはいえ、現場がある程度仕上がってから作り始めたらとても間に合わないので、現場に置くだけ・固定するだけといったものから順に作っています。
下駄箱が完成、食器棚もほぼ完成どちらも身長を超える大きなもの、けっこう大変でした。

生活は…
信州はすっかり秋模様。昼間は結構暑いのですが夜は…涼しいなあ。工場には今年も蚊がたくさん出没。真夏にはそうでもなかったのに今は蚊取り線香がかかせません。
職場は定時が5時半。残業はほとんどないので6時には家に帰ってます。この辺はありがたいところ。前の仕事ではだいたい8時というのは普通だったし。

義弟夫婦が家を新築中。ローテーブルの製作依頼がきました。職場にあったウォールナットを買い取り作る予定。量的に足りないのでクルミ材を購入。以前、技専で作った食器棚と同じ組み合わせです。クルミとウォールナット、材の堅さ等もちがいますが、同じクルミ科・クルミ属、材の感じがよく似ているので相性はいいのではと勝手に思っています。
技専で作った物もどちらかというとナチュラル系?な家具が好みで作ったのですが今回はスタイリッシュ!?な家具を目指してます。できあがりが楽しみ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。